新しい出席カード解説

6月より出席カードが新しくなりました。

 

 

その名も

『こつこつ どか〜ん カード』

 

このカードにはこんな思いが込められています。

 

「こつこつこつこつ続けて行くと、

どっかん!と大きなことができるようになる。

一人一人こつこつのスピードと

どっかん!の大きさは違っていいいのだ^^

自分らしいこつこつとどっかんを見つけて行こう♪」

 

毎回レッスン後にシールを貼り付けます。

 

 

シールが50集まると、

100集まると、

ささやかなお楽しみを用意しています。

 

これは

『こつこつ』の部分です。

 

カード左上には運動している絵があります。

 

 

 

 

ここには目標を書き込ます。

 

跳び箱◯段跳び越えるようになりたい。

逆立ち◯秒立てるようになりたい。

鉄棒リンゴのポーズ◯秒できるようになりたい。

なわとび◯回跳べるようになりたい。

これは

『どっか〜ん』の部分です。

 

この◯の部分に数字を入れて目標にしてください。

ここはすぐに書き込む必要はありません。

レッスンの様子を見ながらゆっくり決めてください。

 

この『どっか〜ん』は目標なので、

どんどん変化していきます。

体力や能力が上がれば、

目標の難易度も上がっていきます。

 

反対になかなか目標に届かず、

心が折れそうな時は、

リトルステップを作ります。

 

大きな目標までの、小さな目標を作ります。

それがカード裏面です。

 

 

 

ここは自由に使ってください。

運動が得意でどんどん難易度を上げたいお子さんは

 

『跳び箱10段!』

『跳び箱台上前転8段!』

『逆立ち歩行10歩』

『鉄棒空中逆上がり』

『なわとび二重跳び50回』

などなど。

 

運動に苦手意識を持っているお子さんや、

自分のペースでゆっくり進めたいお子さんは

 

『跳び箱3段に跳び乗る』

『前転をまっすぐ』

『片足バランス10秒』

『鉄棒一人で前回り』

『なわとび3回』

などなど。

 

お子さんの年齢や体力、能力、性格に合わせて、

楽しく目標達成できるようにご利用ください。

 

夢中になるポイントは

少し難しいことです。

『できるかも!?』

とドキドキする感覚です。

 

達成する喜びを感じることができれば

つぎは◯◯!

つぎは◯◯!

と目標が発展して行きます!

 

このカードは今まで積み重ねてきた

『こつこつ』と

 

それにより達成した

『どか〜ん』が

 

パッと見た目でわかります。

これは

その子の自信へとつながるツールとなります。

 

 

目標達成できた時の喜びや達成感など

自分を誇らしく思う気持ちを

このカードを見るとその時の記憶を思い出し、

いつでも自分を肯定的に捉えることができるツールとなります。

 

たかが一枚のカードですが

不思議なパワーを持つカードとなるはずです!

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL