安心の年齢別クラス
レックス スポーツ キッズでは、安心の年齢別クラスを行っています。
子どもに必要な運動は、専門的(限定的)な運動や身体機能ではなく、
ごくごく基本的な身体の運動機能を伸ばしてあげる運動です。

レックス スポーツ キッズでは「身体を動かす運動・身体を使った運動=あそび」を通して、
子どもの基本的な運動機能を伸ばしていきます。

その年齢に必要なあそび(運動)や、その年齢だから伸ばしたい身体機能に応じたクラス内容をプログラムし、運動の苦手・嫌いな子どもにも、あそびを通じて無理なく身体を動かす習慣を作ります。

男の子でも女の子でも大歓迎!
特に性別に左右するようなカリキュラムはありません。
同じ年頃のともだちと一緒にあそんで、楽しく運動しましょう!

見学・無料体験も行っているので、お気軽にお申し込み・お問い合わせ下さい。

人間の本能について考えると、
あかちゃんが寝返りをうち、はいはいをして、
座ることを覚え、両足で立つことを知り、 やがて歩き、走る。
身近にいる親、兄弟などの真似をして成長していきます。
この寝返りから走るまでの習得する順番は入れ替わることはありません。
ステップアップするには、学ぶべきタイミングと順番がとても大切なのです。
まずは、親子でふれあいながら体操あそびで基礎体力を伸ばしましょう!

主な運動 :親子ふれあい体操、跳び箱のぼりとジャンプ、鉄棒ぶら下がり、バランスあそび

男の子、女の子ともに元気いっぱいな時期です。
子供は水たまりを見つけると、そこへ走っていきます。
それを見て「汚れるからダメ!」などと言ってはいませんか?
そこは目をつぶり、少し我慢をしてほしいのです。
こどもは、水たまりに好奇心をいだき、 跳び越えたいという挑戦心をかきたてます。

この時期大切にしたいのは、走る・跳ぶ・投げる・蹴る・つかむ・踏ん張るなどあらゆる動きを、
ひとつひとつ習得し、それらを組み合わせて勝ち負けなどゲーム性のある遊びを中心に、
ドキドキ感やワクワク感を体感しながら遊びに夢中になることが理想的です。

主な運動 :ストレッチ、マット運動、鉄棒、跳び箱、縄跳び、ボール操作、学校体育全般

さまざまなスポーツを体験していくことが理想的です。
ひとつひとつの動きはできると思います。

ディフェンス(攻撃中)やオフェンス(守備中)など いかなる状況でもスムーズに動くことが求められます!

この時期は、あらゆる動きを習得することが大切です。
そして12、13歳頃になったら、 本格的なスポーツに打ち込んでください。

主な運動 :ストレッチ、マット運動、鉄棒、跳び箱、縄跳び、ボール操作、学校体育全般