春は習い事で悩みますね。

せっかく習い出したのに、すぐ辞めたいと言い出したらどうしよう…
というお悩みは尽きません。
答えは、無理に続ける必要はない!です。

 

 

新年度を迎えるこの時期の悩みは、習い事の見直しです。

どんな観点や動機で習い事を選んでいますか?
「習いたいと言い出した」
「親が習わせたいから」
「仲良しの友達が習っている」
「近所だから」などなどありますが、

 

幼児期の習い事への動機に正解はないと思っています。

 

本人が自発的にやりたいと言い出すのは理想的ですが、最初は周りの大人が選択肢を与えてあげることが必要な場合が多いようです。

様々な経験の上に興味を持ったり、やってみたいという気持ちが湧いてきます。多くの習い事には無料体験がありますのでお気軽に試してみましょう!

 

この時期のご相談は、
せっかく習い出したのに、すぐ辞めたいと言い出したらどうしよう。というものです。

答えは、無理に続ける必要はありません。

 

親としては、
「はじめた以上1年間は続けてほしい」
「やると言った責任を持ってほしい」
など感じると思いますが、

幼児に我慢や責任という概念はありません。

 

 

ただ楽しいことを思いっきりやりたい!のです。

 

脳科学的にも楽しくないことを続けても意味がないので、幼児期は気軽にどんどん興味のあることを探す。というスタンスで取り組むのがいいです。

夢中になれること、
大好きだと思えること、
自主的に関われること、
と出会えるように広い目を持って習い事と付き合いましょう!

 

最近の習い事は異常なほど入会金が高いので、すぐに辞めるという決断も難しいのかもしれません。

入会時に続くか不安があるようなら1ヶ月間は様子を見て、その後に正式入会をするなど相談してみるのもいいですね。

 

◆お子さんの得意を見つける無料メルマガ配信中!
http://www.lex-sports-kids.com/mm/index.html

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL